AJA Private Market Place

AJA PMP の概要

AJA PMPは、広告主企業とメディア双方のブランドセーフティを実現しながら、
効果的な広告配信を実現するプライベートマーケットプレイスです。

PMPでは、メディアと広告主は事前に
単価などの出向条件をすり合わせた上で広告取引が可能です。

AJA PMPの特長

ビューアブルインプレッション
のみ課金対象

AJA PMPでは、ユーザーが閲覧可能なインプレッション(※)のみを課金対象にしています。
広告主様はユーザーの目に触れないような広告コストを削減できるだけでなく、
クリエイティブやフリークエンシー、ブランドリフト効果など、広告効果を適正に評価することができます。

※ディスプレイ広告の場合、広告面積の50%以上が表示かつ
1秒間以上閲覧可能だったインプレッション

メディアのコンテンツの安全性を担保

これまでサイバーエージェントが実施してきた健全なメディア運営のための取り組みや機能の一部を
パートナーメディアへ展開することで、メディアのコンテンツの安全性を担保します。
今後もAJA PMPでは、広告主企業・メディアのブランドを守り、安全な広告取引ができるような機能を強化します。