NEWSニュース

「AJA SSP」が、Bulbit社が提供する全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」とRTB接続を開始


株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、運営する「AJA SSP」において、Bulbit株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:山田翔)が運営する「UNICORN」と新たに接続し、RTB(※)による広告取引を開始いたしました。

「AJA SSP」は、良質なメディアにおいて安全性の高い配信を実現するメディア向けの広告マネタイズプラットフォームです。豊富な独自在庫を保有しており、インフィード型やレコメンドウィジェット型などのネイティブ広告やバナー広告など多彩な広告フォーマットを提供しております。

今回の接続によって、「UNICORN」を利用する広告主や広告代理店が取り扱う広告が「AJA SSP」内の広告枠へ配信されます。広告取引量の拡大により、「AJA SSP」経由で広告を配信しているメディアは、さらなる収益の向上が期待できます。

株式会社AJAでは、これまでサイバーエージェントがメディア運営において培ったノウハウや技術力を強みに、今後も国内外の優良なメディアの拡大と収益向上を支援するため、今後もさらなる機能開発や国内外DSPやネットワークとの接続による広告取引量の拡大に努めてまいります。

※RTB(Real Time Biddin):広告のインプレッションが発生するたびに広告枠の競争入札を行い、配信する広告を決定するインターネット広告の入札方式

■「UNICORN」とは
株式会社アドウェイズの連結子会社であるBulbit株式会社が運営する「UNICORN 」は、モバイルアプリ向けの全自動マーケティングプラットフォームです。SSPとのRTB取引の中でリアルタイムにインプレッションの価値を予測し、「UNICORN」上で展開される各キャンペーンにとって最適な価格での自動入札を実現いたします。既に日本では高いROAS(Return On Advertising Spend)の実績を出しており、今後は東アジアを中心に海外にも展開する予定です。

 

■会社概要
社名:株式会社AJA (読み:アジャ)
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
設立:2016年11月1日
代表者:代表取締役社長 野屋敷健太
事業内容 :「Ameba」を中心とするメディアデータを活用したアドテクノロジー事業

 

■本リリースに関するお問い合わせ
E-mail:pr@aja-kk.co.jp